モチベーションブランディング

4mb.gif
what.jpg

2代目社長さんの会社に
特化したブランディング

2代目社長さんは、社内でコミューニケーションの壁にぶつかったり、自分の存在意義を実証する為に、悪戦苦闘して自分を追い込んでしまい、負のループに陥っていませんか?モチベーションブランディングは、そんな2代目社長さんの悩みの解消を、ひとつづきのサービスでお手伝いをします。

4mb2.gif

モチベーションブランディングは、2代目社長さんの会社に欠かせない3つのサービスをひとつづきにしたトータルサポートサービスです。

2代目社長さんの会社に
ブランディングが必要な理由

life.jpg

御社は今、新たな打ち手が必要な

「成熟期」または「衰退期」にいる!

御社の商品・サービスは、先代の導入期、成長期を経て、あなたが2代目を継いだ時には、成熟期か衰退期に入っている可能性が高いと思います。そこで2代目社長さんは、余力があるうちに新たな打ち手を実行し、次の波(ライフサイクル)を早めに作り出す事が課題となります。

プロダクトライフサイクルとは?

製品が市場に投入されてから、寿命を終え衰退するまでのサイクルを体系づけたもので、 「導入期」「成長期」「成熟期」「衰退期」からなる製品・市場の成長パターンです。

ブランディングを失敗へ導く
社内環境の影響力

4mb3.gif

ブランドを社内に浸透させる為には、社内環境改善が必要

ブランド構築にあたって、最もブランドのイメージを消費者に植え付ける要素は何でしょうか?それは、消費者と直接接している「社員さん」です。その重要な役割の社員さんが、イヤイヤ働いている社内環境では、自分ごととして、ブランドの体現者になってはくれません。「自分には関係ない」と捉えられ、ブランドは形骸化してしまいます。

4mb3.gif

人間関係は職場環境のベース

下図は、マズローの欲求5段階になぞらえた、「社員満足の欲求5段階のピラミッド」で、下の欲求が満たされると次の欲求を満たそうとする基本的な心理的行動です。

一番のベースは「給与や福利厚生」で、一番上が「企業ビジョンへの共感」ですが、多くの会社がブランディングをする時、下4つをを飛ばしていきなり一番上を要求してしまっていることに気づいていません。まだ働きやすさの所でつまづいているのに、働きがいの頂点を要求しても無理な話です。勿論、全てを完全に満たすことは不可能ですが、ブランディングの前に「人間関係改善」に取り組んでおくことは、ブランディング意外の様々な場面でも良い影響力を発揮します。

4mb4.gif
4mb5.gif

モチベーションブランディング

※期間は半年〜1年(前後する場合があります)

4mb3.gif

詳しくは、お問合せください。

top5.gif

ジャミラでは業種・業態に関わらず、ご相談を承っております。

お気軽にお問い合わせください。